初版:2017.08.16

日本材料科学会主催
平成29年度 材料科学基礎講座
「電子顕微鏡に関わる基礎と最新技術」
 材料の表面を電子顕微鏡用いて観察する技術は、医療・薬品、電気・電子材料、有機・無機材料、超電導・磁性材料、金属材料、 金属材料、ナノ材料等の製造・研究開発において大変重要なものとなっています。 このような状況の中で観察技術も日々大きく進化し続けています。 そこで、観察をより意味のあるものにするために、これら新しい技術を学び身に付ける必要があります。 本セミナーでは、まだ装置を使用したことのない初心者から日常的に使われている方々までを対象に、顕微鏡の基本と、低加速電圧・ 超高分解能観察さらに三次元構造観察といった最先端技術について解説を行うとともに、最新装置を用いた実習体験を企画致しました。 日頃の不安や悩みを解決して頂き、参加者のスキルアップにつながれば幸いです。
日    時  平成29年10月26日(木) 13:00〜16:50 (受付開始 12:20)
       10月27日(金) 10:00〜17:00
会    場  【26日:講義】 日本電子株式会社 東京支店 大会議室
          東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル18階
          03-6262-3580(代表)
          東京メトロ東西線 大手町駅 B2出口、東京メトロ松の内線 大手町駅 A5出口、
          JR東京駅 丸の内北口 徒歩約5分

 【27日:実習】 日本電子株式会社 昭島製作所 開発館1階ホール
          東京都昭島市武蔵野3-1-2
          042-543-1111(大代表)
          JR青梅線 中神駅 北口 徒歩約10分、立川駅 北口 タクシー 約15分

 ※ 地図はこちらをご参照ください。
プログラム
日付 時間
講演題目・内容 講師
10/26
(木)
12:20
  〜 12:50
受付
13:00
  〜 14:00
講義 走査電子顕微鏡概論 中嶌香織
(日本電子株式会社)
14:10
  〜 15:10
試料作製・最新技術 長谷部祐治
(日本電子株式会社)
15:20
  〜 15:50
観察事例1 近藤崇博
(学習院大学)
15:50
  〜 16:20
観察事例2 大家 渓
(成蹊大学)
16:20
  〜 16:50
観察事例3 井上泰志
(千葉工業大学)
10/27
(金)
10:00
  〜 11:50
実習1 @汎用SEM、A高分解能SEM (FE-SEM)Bイオンビーム加工装置FIB
※グループ単位で実施。下記の実習2,3合わせて、全員が三つの装置を実習する。
日本電子株式会社 技術者
12:00
  〜 12:55
昼食 (お弁当を用意します。講義会場でお取りください。)
13:00
  〜 14:40
実習2 実習1と同様


日本電子株式会社 技術者
14:45
  〜 16:25
実習3 実習1と同様
16:25
  〜 17:00

各観察・分析装置の見学(グループ単位で実施)
(SEM, TEM, FIB, XPS, EPMA, ESR, NMR, RAMAN, 及び顕微鏡の歴史展示,等)

参 加 定 員  30名(定員に達し次第締切)
参 加 費  当学会会員   20,000円 (初日の講義のみ 10,000円)
 協賛学会会員  20,000円 (初日の講義のみ 10,000円)
 一    般    30,000円 (初日の講義のみ 15,000円)
 学部生・院生   10,000円 (初日の講義のみ 3,000円)
 なお、私費参加者は申し出下されば10%割引致します。
申 込 先  日本材料科学会 材料科学基礎講座係
 〒102-0081 東京都千代田区四番町8-1(株)裳華房内
 TEL:03-3262-9166 FAX:03-3262-7257
 E-mail:mssj@shokabo.co.jp (送信の際には@を半角にして下さい。)
申 込 締 切  平成29年10月13日(金)
申 込 方 法  電子メールにて、下記の内容を記入し、上記申込先 (mssj@shokabo.co.jp)まで送信してください。FAXでも可です。
 ※ 送信の際には@を半角にして下さい。

  (1) 「平成29年度 材料科学基礎講座」申込み
  (2) 氏名(ふりがなを付けて下さい)
  (3) 勤務先(学生の場合は学校名および学科名・研究室名)及び同所在地(〒付記)
  (4) 電子メールアドレスまたは自宅住所(〒付記)
  (5) 連絡先(指定なき場合は電子メール宛となります)
  (6) 申込資格(会員,協賛学会会員,一般,学部生・院生の別)
  (7) 使用経験の有無(例:@:〇、A:×、B:〇)
  (9) 振込先(銀行・郵便振替)および振込名義(参加者名と違う場合のみ),振込予定日
支 払 方 法  下記口座まで振込を行ってください。(送金手数料は自己負担)

 ・三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店 普通 No.4946570、名義:日本材料科学会
 ・郵便振替口座 東京00100-0-57238、名義:日本材料科学会 (通信欄に「H29材料科学基礎講座参加費」とご記入下さい。)
キャンセル 申し込み先までメール等でご連絡下さい。
 ※キャンセル料は、申し込み後から開催日の2週間前迄:25%、1週間前迄:50%、当日迄:100%。残金から送金手数料を差し引いた額をご希望の口座へ振込み致します。
主    催 日本材料科学会 (東京都千代田区四番町8-1 (株)裳華房内)
協    賛
(交渉中含む)
応用物理学会,化学工学会,表面技術協会,高分子学会, 精密工学会,電気化学会,電気学会,電子情報通信学会,日本化学会,日本機械学会, 日本金属学会,日本材料学会, 日本真空学会,日本セラミックス協会,日本鉄鋼協会, 日本顕微鏡学会,日本表面科学会,日本複合材料学会,日本物理学会,有機合成化学協会, 腐食防食学会


第2企画委員会のページへ
行事予定表へ
表紙へもどる